仙台テナント情報

仙台テナント情報

アパート・マンション・ビルを満室に!!

・オーナー様のお持ちの賃貸アパート、賃貸マンション、ビルは満室ですか?
・空室でお悩みではございませんか?
大家業というのは、空室にしていては、1円も入ってきません。満室にしてこそ大家業なのです。ただ、なかなか口で言うのは簡単ですがテナントさんを埋めるのは至難の業です。

私たちは、仕事上、たくさんの賃貸オーナー様とお会いさせていただいていますが、その中で、いつも感じることがあります。 空き部屋を全てなくすことができたらどんなにオーナー様に喜んでいただけるだろう!そんなお手伝いを私たちにさせてください。

■(アパート・マンション・ビル)を満室にする方法
古い・あまりリフォームのされてないビル・アパートは、お客さんも入りません。
当たり前ですよね。もし空室が半年続いているのであればリノベーション・リフォームするべきです。正直まず今のままでは、あと半年空室のままでしょう。
【例】月5万円の家賃があったとします。
半年空いてしまうと、5万円×6ヶ月で、約30万円もの損をしてしまいます。
1年空いてしまうと、5万円×12ヶ月で、約60万円もの損をしてしまいます。
2年空いてしまうと、5万円×24ヶ月で、約120万円もの損をしてしまいます。
3年空いてしまうと、5万円×36ヶ月で、約180万円もの損をしてしまいます。
つまり満室にするには、
①リフォーム・リノベーション。
②共用部(廊下・洗面所・トイレ・ごみ置き場・エレベーター・エントランス)をきれいにする。
③不動産屋に広告料を出す(広告料の多いところだと動産屋の営業マンは、頑張ります。)
※不動産屋に広告料を払うのは、納得できないでしょうがオーナ様の利益のためです。フリーレントで家賃が入らないとおもってください。

などなどです。今述べたことは、最低限のことです。是非実行してください。今いるテナントさん・これから入居していただけるテナントさんのためにも是非。